関西在住技術系サラリーマンが副業不動産投資でセミリタイアを目指すブログ

2児の父である健が不動産投資に興味を持つ皆さまに有益な情報をご紹介いたします。

不動産投資

2018.08 不動産投資の融資は本当に厳しくなったのか?

投稿日:

こんばんは。お盆休み中に投稿いたします。

スポンサードリンク

不動産投資の状況いかがでしょうか?

先日、大阪市のアパートを購入したものの、それ以降、買い付け入れるも

買えない日々が続いております。

 

融資は厳しくなってしまったのでしょうか?

他の不動産投資家様の記事などを見ていると厳しいというコメントが多いです。

 

そこで、高橋も、取り扱いのある信用金庫様に面談にいってきました。

結果、いかがだったと思いますか??

 

 

・・・

 

・・・

 

 

・・・

 

 

結論から言うと無茶苦茶厳しくなってました。

【去年】

・ 構造よらず50年くらいまで融資できると思います。

(実際耐用年数切れに融資いただきました)

・ 物件立地こだわらず

・ オーバーローンはNG、フルローン(物件価格のみ)まで。

のイメージでした。

【(〇〇ちゃの馬車問題後)2018.08面談】

・ 融資はフルローンも無理で基本9割まで。

・ 耐用年数まで。(重量鉄骨なら34年)

・ 現状家賃と相場について詳細に確認

・ 奈良県なら駅徒歩圏内でないと厳しい。(空室リスク)

 

他にも

金利上昇に十分注意ください。

融資NGの京都市の物件は買わないほうが良い・・

などといろいろご指導いただいてしまいました。

銀行様のご意見としてありがたく拝見させていただき、

お土産も渡しておきました。

 

まあとにかく厳しい印象です。

皆様の参考になれば幸いです。

PS ただし所有物件の借り換えについては前向きに検討いただけるそうです。

融資期間は短くなりますが、金利が1%以上安くなるようで、前向きに

検討いただけそうです。何とかこちらだけでも前向きに進めていただけるよう祈っております。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

-不動産投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

物件紹介 その8 空室の賃貸付について

おはようございます。今日もブログ更新していきます。前回も少しお話していた、奈良県某市アパートの空室埋めの状況をシェアさせていただきます。 6室アパートで今まで(購入して1年弱)2室空室となっております …

K様 コンサル事例

おはようございます。高橋健です。 本日も不動産投資を目指す皆さまを応援しております。 本日はコンサル事例(電話)を紹介させていただきます。 【内容】 2つの物件を所有しており、一つが空室となった。 ま …

【失敗談】その後の経過

失敗談その後の話をいたします。健です。 まずはこの記事をご確認ください。 http://fudousann.xyz/2018/01/03/notice/ 要は譲渡税は分離課税になっているので、通常の給 …

空室対策 キャンペーンについて

おはようございます。今日も滋賀大津は寒いです。 今日は不動産投資、ど真ん中の空室対策についてご紹介いたします。 キャンペーン キャンペーンについてご紹介いたします。これは反響が出やすいです。 (その分 …

no image

所有物件のエリアに人気がない場合

おはようございます。 本日も家族で行う不動産投資を応援しております(し私も進めていきます。) 本日は所有物件の需要供給バランスが崩れた場合どうしたらいいですか?という問い合わせに返事したいと思います。 …