関西在住技術系サラリーマンが副業不動産投資でセミリタイアを目指すブログ

2児の父である健が不動産投資に興味を持つ皆さまに有益な情報をご紹介いたします。

不動産投資

物件選定での注意事項

投稿日:

こんばんは。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

スポンサードリンク

アパートメインで探すものの、戸建、区分も大好きな高橋です。

 

 

本日は、物件選定の注意事項の一例をご紹介いたします。

丁度先ほど物件調査をしており、危なかったですので(笑

【概要】

・物件価格290万円(想定利回り5万円/月)

・現況:空室

・大阪府門真市 某駅徒歩10分

・土地値:220万円(ただしテラスハウス)

 

いかがでしょうか?

まあまあと考えて詳細資料を入手しました。

そして家賃相場を確認いたしました。

すると、同じ物件が家賃39000円で募集されている。

しかも長期空室で苦戦しているのです。

 

部屋の内装も確認しました(募集中なので)。きれいにはされているものの

平凡ではありました。私ならもっとあれやってあれやってとやります。

(立地はもっと悪いところを50000円で先日埋まったところです。)

何が言いたいのかというと

家賃設定を確認せよ!

ということです。物件スペック(立地、設備、条件等)でおよそ、

ネットで相場を確認できます。

空室ならおよそ該当物件がヒットします。

そうして、想定家賃の想定が正しいか見極めるのがとても重要になります。

また、これはオーナーチェンジでも同様です。

購入時の家賃が相場より高ければ空室時に家賃が下がることを前提に収支を計算するのが重要になります。

 

戸建てを探している方の参考になれば幸いです。

最後まで御覧いただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

-不動産投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

モニターK様の成果報告

おはようございます。おやすみですが、私以外の家族3人は風邪で寝込んでいるため、一人でゆっくりできています。せっかくの家族ですので元気になってほしいですが、こればっかりは仕方ありません。 本日は、真面目 …

空室対策 キャンペーンについて

おはようございます。今日も滋賀大津は寒いです。 今日は不動産投資、ど真ん中の空室対策についてご紹介いたします。 キャンペーン キャンペーンについてご紹介いたします。これは反響が出やすいです。 (その分 …

2018.08 不動産投資の融資は本当に厳しくなったのか?

こんばんは。お盆休み中に投稿いたします。 不動産投資の状況いかがでしょうか? 先日、大阪市のアパートを購入したものの、それ以降、買い付け入れるも 買えない日々が続いております。   融資は厳 …

賃貸募集の契約を受注するには?

おはようございます。 本日は、問い合わせをいただきました。 「空室でなかなか入居者がつかまりません。」 ということです。 空室で困っているとのことなので、反響、問い合わせもなく、内覧もないそうなのです …

大家業をビジネスとしてとらえるてビジネス力をUPするには

おはようございます。少し日が空いてしまいました。健です。 今日は大家業をビジネスととらえる方法をご紹介いたします。 大家業は不労所得といわれたら投資と言われたりすることが多いですが、これは私は厳密には …