物件紹介ブログ

Just another WordPress site

自己啓発

早口を改善するには?

投稿日:2018年1月16日 更新日:

おはようございます。早口を改善するにはというタイトルで本日はブログを書いていきます。これは自信ありです。

スポンサードリンク

私は早口には自信あるからです。(笑 ただ、発表や塾講師ではゆっくり話せるのです。だからこそ理由がわかるのです。。

戦略的に早口な人ではなく早口を治したい人には参考になると思います。

 

早口になる理由?

① 考える速さと話す速さは異なるのにそれに気づいていない。

頭がいいといわれますが、それは正しくないと私は思います。考える速さと話す速さを合わせられないウィークポイントです。

② 呼吸が浅い

③にも関係しますが、呼吸が浅いので、間も身近かうなり、聞き取りにくい感じになってしまいます。ゆっくりで聞き取りにくいのは滑舌の話なので、ここでは割愛します。

③ 緊張している

人前で緊張すると早口になります。私は男子校出身で、女性とうまく話しできなかったことがあります。このときはとても早口でした。もう20年前のことなので懐かしいですね。

④ 話す内容に自信がない

③の女性と話すにも関係しますが、相手が退屈だったり話が本当かなと思っているときはどうしても早口になります。自分で聞き取りにくくしてしまっているのです。これは自信が出るまで練習すれば、もしくは自信がつく内容を扱えばすぐ直ると思いますね。

⑤ 早口に気づいていない

これが重要です。私もこれは不十分です。早口に気づかず普段しゃべてしまう、初対面で話してしまう、電話で話してしまう。これは致命傷となります。いつも意識するのがとても大変です。

 

原因をこの5つに絞ったらあとは、その逆をいけば対策になります。

① 考える速さと話す速さは全く異なることを理解する。(これはこのブログで理解できました。)

② 呼吸が浅い。 これは呼吸を意識して話するしかないですね。手に「呼吸」と書くのはいかがでしょうか?

③ 緊張している。 緊張するような会議なら多少は仕方ないのかもしれません。これは対策厳しいですが、慣れは一つだと思います。

④ 自信がない。これは自信が出るまで練習し続けるのがいいと思います。これも練習あるのみ。慣れも効きそうですね。

⑤ 早口に気づく。人に聞いてもらう、自分でレコーダーで確認する。。。手に「早口でないか?」と書くのはいかがでしょうか?

皆様の早口対策の参考になれば幸いです。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分はどんな仕事が向いているか?

おはようございます。質問 自分はどんな仕事をしたらいいかわからない といただきました。そこで、少し内向きな話をしてみます。 内観とでもいうのでしょうか? 自分がどんな仕事が向いているか? いろんな切り …

選択肢が多い方が幸せなのか?

こんばんは。大分冬の寒さがマシになってきました。 本日は 選択肢が多い方が幸せなのか? というタイトルで自己啓発について述べたいと思います。(参考にしていただけたら幸いです。) わかりやすい例を挙げま …

選択肢を減らすにはどうしたらいいか?

こんばんは。 前の投稿の続編を書いていきます。 前を読んでいないかたはこちらをお願いいたします。 まとめると選択肢が多いと人は楽な道に進んでしまうという習性について コメントさせていただきました。その …

副業を始めるタイミングについて

おはようございます。本日も皆さまの副業を応援しております。高橋健です。 本日は副業を考えている本業同期Nさんと喫茶店でお話しましたので内容をシェアしたいと 思います。本業~副業へ手を伸ばそうとしている …

お客様の性格を見極めるには?

おはようございます。今日は相手を知るという視点でお話したいと思います。 お客様の性格を見極めるには?   まずお客様について定義したいと思います。ビジネスをやるうえで、自営業であってもサラリ …